HOME > 法律相談Q&A

法律相談Q&A

法人に関する法律Q&A

テレビ会議方式による株主総会は可能でしょうか。

テレビ会議方式による取締役会は可能でしょうか。

株式会社の取締役の賞与はどのように決定されるのですか。

株主総会での株主と役員との質疑応答の内容について、株主総会議事録にはどの程度具体的に記載すればよいでしょうか。

退職予定取締役が自己の退職慰労金額の決定について代表取締役に一任する決議に参加する場合、特別利害関係人(会社法369条2項)にあたりませんか。

会社が購入した機械に不良があった場合、どのような手段を採ることができますか。

動産譲渡登記について教えてください。

抵当権の登記の前に税金の差押登記が、さらに抵当権の登記の後に税金の参加差押登記がされている場合、先後関係はどうなるのでしょうか。

債権を譲り受けた後、その債権につき譲渡を禁ずる旨の合意がなされていたことを初めて知りましたが、譲受債権につき債務者に対して請求することはできますか?

債権譲渡人が債務者に対して債権譲渡通知書を配達証明付きで発送しましたが、内容証明郵便ではありませんでした。配達証明のおかげで到達日は明らかなのですが、これは「確定日付のある証書」による通知といえるのでしょうか?

譲受債権の譲渡人が債務者に対して債権譲渡通知をする前に破産し、破産管財人が選任されました。債務者による債権譲渡の承諾もありません。私が債権者であることを破産管財人に対抗することはできるでしょうか?譲受債権の譲渡人が債務者に対して債権譲渡通知をする前に破産し、破産管財人が選任されました。債務者による債権譲渡の承諾もありません。私が債権者であることを破産管財人に対抗することはできるでしょうか?

債権差押命令が送達された後、支払前に、仮差押命令が送達されてきた場合について教えてください。

当社が物品を預けた先が倒産し、運送業者がその倒産会社に対する債権があるから留置権があるはずだといって返してくれませんが、そうなのでしょうか。

会社更生法の開始決定を受けた会社から、工事の依頼が来ました。請けてきちんと代金が貰えるでしょうか。

弊社では業務の繁閑にバラつきがあり、忙しい時期は常に法定労働時間を超えてしまうのですが、常に時間外労働として割増賃金を支払わなければならないのでしょうか。

この度、特殊法人と取引を始めることになりました。交際等にあたり、注意すべき点はありますか。

重層下請工事で3次下請負会社が倒産した場合について教えてください。
(1)4次下請負会社は、特定建設業の許可を受けた元請会社に対し、未払の下請負代金を請求できますか。
(2)4次下請負会社の従業員は、同元請会社に対し、未払賃金の支払を請求できますか。

個人に関する法律Q&A

建物借賃減額請求の裁判手続はどのようになっているのでしょうか。また、建物借賃減額請求の効力が発生するのはいつでしょうか。

借りているマンションの貸主が破産して破産手続きの通知が来ました。敷金は戻りますか。

賃貸人が不存在となった場合、賃貸借契約の更新はできますか。

賃貸借契約が法定更新となった場合、連帯保証人の責任はどのようになりますか。

1 離婚をする際の手続きの概略を教えて下さい。
2 離婚に伴い法律上問題となる事項について教えて下さい。

裁判の途中で被告が死亡し、相続人全員が相続放棄した場合、裁判はどうなりますか。

相続人の一人に予め相続を放棄させたいのですが、何か方法がありますか。

私は破産手続開始決定を受けましたが、滞納した国民健康保険料を払わなければなりませんか?

中古マンションを競売にて購入したのですが、前所有者が何年もの間滞納していた管理費やその遅延損害金を管理組合に全額支払わなければなりませんか。