相続税について

相続税とは

相続によって財産の帰属先が移る場合に収める税金です。原則として、相続の開始から10カ月以内に申告手続きを行うとともに納付する必要があります。
なお、遺産総額によっては相続税の申告手続きが不要な場合があります。
また、遺産の評価減や基礎控除など各種減免制度がありますので、ご注意ください。

 

相続税が減額となる場合について

基礎控除額

一定額までの遺産は非課税となり、このハードルを「基礎控除額」といいます。2015(平成27)年に「基礎控除額」が引き下げられて以来、相続税に関する問い合わせは増加しています。

配偶者特別控除

故人の配偶者を対象とした、「配偶者の法定相続分」か「1億6,000万円」のいずれか多い額までの相続分を非課税とする制度です。

小規模宅地の特例

相続人が実際に住んでいる居住用の建物や土地は、一定の条件を満たせば、相続税の大幅な減免を受けることができます。

不動産の評価

不動産の性質や周囲の環境によっては、土地の評価額を下げ、節税に結び付けられるケースがあります。

ほか、生前贈与の非課税枠を利用した節税方法など、個別の事情によって最適なご提案をいたしますので、気軽にお声がけください。

佐藤綜合法律事務所では、相続専門の税理士と提携しています

一般的な相続税対策は、「もめていない場合」を前提にしているといえます。
当事務所なら、弁護士と税理士が連携しており、相続人間でトラブルとなることが予見されるケースに対するアドバイスも可能です。
せっかく施した対策が予想したほど効果がなかったなどということにならないためにも、当事務所を積極的にご活用ください。

佐藤綜合法律事務所 法律の事でお悩みなら、先ずはご相談ください。 TEL:03-3503-8080 受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝 赤坂見附駅・山王駅・国会議事堂前駅・溜池山王駅各駅より徒歩5分圏内 お問い合わせはコチラ佐藤綜合法律事務所 法律の事でお悩みなら、先ずはご相談ください。 TEL:03-3503-8080 受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝 赤坂見附駅・山王駅・国会議事堂前駅・溜池山王駅各駅より徒歩5分圏内 お問い合わせはコチラ
ご相談・面談について お気軽にどうぞ TEL:03-3503-8080 メールでお問い合わせ 佐藤綜合法律事務所 事務所通信 アクセスについて
弁護士の紹介 報酬について
ご相談の流れ 法律Q&A
個人情報保護について リンク集
相続のお悩みなら相続相談所